転職のための副業がおすすめ!なぜか続かない人に継続するコツもご紹介

シェアする

人それぞれ副業をする理由はさまざまです。
なかには副業をはじめてはみたものの続かずに結局もとの仕事だけに収まってしまうというパターンも。
この記事では、転職に役立つ副業の種類や、副業を続けるためのコツをご紹介します。

転職に備えて副業をする理由

転職と副業は何も関係のないもののようにも思えますが、転職に備えて副業をはじめる人がいます。
その理由には「転職に備えてお金を貯めたい」「転職に備えてスキルを身につけたい」といったものがあります。

転職に備えてお金を貯めたい

転職する際、現在よりも収入があがる企業を希望することはよくあります。

しかし、給与があがる企業に転職できることばかりではないでしょう。

また、自分のやりたいことを優先したり、時間の自由度や休日の取得しやすさを優先したりして転職先を探した結果、給与が下がってしまうこともあります。

そのときに備えてお金を貯めておくことを目的に副業をする人もいます。

転職に備えてスキルを身につけたい

転職先はこれまでの経験を活かして同業種の別企業で希望するという人もいるでしょう。

でも、なかにはこれまでとは違う世界にチャレンジしたいと考えて転職を望む人もいます。

この場合、転職する際に問われる経験や実績がない状態で転職活動に挑まなければならないこともあるでしょう。

そこで、副業でスキルを磨いて転職の際に役立てるのです。

スキルを磨ける副業の種類

転職のためにスキルを磨くといっても、なにをすればいいのかわからないという人もいるでしょう。

何かをはじめたいけれども、なにをはじめたらいいのかわからない。とにかく今の仕事をやめたいけれども他にできることもないから辞められない。そんな人におすすめの副業をご紹介します。

クラウドソーシングサイトでライティングなどの実績を得る

クラウドソーシングサイトとはインターネット上で業務を受注できるサービスです。

受注できる業務内容は、ライティング業務・データ入力業務・テープ起こしなどです。

1件ずつ受注するタイプのものもあればめ、長期間業務を請け負えるシステムを導入している企業もあります。

クラウドソーシングサイトのお仕事は在宅でおこなえるのがメリットです。

本業が終わって自宅に帰り一息ついた後の少しの時間を利用して副業を行うことができます。

また、休日に時間が空けばその時間を活用するのもいいでしょう。

自分の都合のいい時間にパソコンスキルを磨きながら報酬を得ることができますよ。

ネットショップでハンドメイド作品の評価を得る

現在はハンドメイド作品を趣味で作っているけれども、いずれ販売しより多くの人の手に渡るようにしたい、と考えている人もいるでしょう。

でも、いきなり本業を辞めてしまってハンドメイド作品の販売一本に絞るのは勇気がいりますよね。

そんなときにおすすめの副業がネットショップでの販売です。

最近ではネットショップは比較的簡単に立ち上げることができます。

ハンドメイド作品販売を本業にする前に、副業で少しずつ認知度を高めていってはどうでしょうか。

ブログ運営で幅広い知識を身につける

ブログ運営を副業にしている人もいます。

ブログ運営にはSEOの知識やライティングスキル、Webサイトをデザインするスキル、広告運用スキルが必要です。

作成したブログそのものを成果物としてアピールすることができます。

副業におすすめのサイトやアプリ

副業をはじめる際におすすめしたいサイトやアプリをいくつかご紹介します。

クラウドソーシングサイトのおすすめ

クラウドソーシングサイトはそれぞれ特徴のあるサイトがいくつかあります。

  • クラウドワークス
    日本最大級の案件数を誇るクラウドワークス。
    ライティングをはじめ、アプリ開発やデザインなどのお仕事がたくさん紹介されています。
    自分が挑戦したい分野をみつけやすいのがメリットです。

  • シュフティ
    シュフティは主婦向けのクラウドソーシングサイトです。ただし、利用できるのは主婦だけではありません。誰でも登録は可能ですし、案件も主婦向けのものだけではないのが実情です。比較的取り組みやすい案件もあるので、初心者の方にもおすすめです。

ハンドメイド作品の販売におすすめのアプリ

ハンドメイド作品の販売をはじめるには気軽に登録できるアプリの利用がおすすめです。

  • BASE
    BASE(ベイス)は出品したい商品を登録することでネットショップをオープンすることができるアプリです。ハンドメイド作品ひとつあればはじめられます。
  • minne
    minne(ミンネ)はハンドメイド作品専用アプリです。商品はハンドメイド作品のみなので、ハンドメイド作品を売る人だけではなく、ハンドメイド作品だからこその良さを求める人が利用しています。

ブログ運営におすすめのサイト

数多くあるブログ運営サイトからおすすめしたい2つをご紹介します。

  • Amebaブログ
    初心者でも扱いやすいのがAmebaブログです。はじめてのブログ運営でも気軽にはじめることができます。

  • FC2ブログ
    カスタマイズの自由度が高く、機能が充実しているのがFC2ブログです。自由に使えるテンプレートやブログパーツで簡単にブログ運営がはじめられます。

副業が継続できない理由

転職に向けて副業をはじめたにもかかわらずなぜか副業を続けられない人もいます。

本業は長く続いているのに、副業は継続できないと悩む人も。

副業を継続することが難しい理由には以下のようなものがあります。

目標や目的が明確ではない

副業をはじめる時には、目標や目的があってはじめることが多いものです。

お金を稼ぎたいという人、スキルを身につけたいという人。

どちらも目標や目的がはっきりしているように感じますが、具体的ではない場合挫折の原因となってしまいます。

お金を稼ぎたいのであれば、月々いくら以上稼ぎたいのか明確な目標を立てましょう。

また副業では本業よりも時間がとれなかったり、時給に換算すると低賃金で業務を行わなければならないこともあります。

月々の目標を決めたうえで、月途中でも目標の立て直しなどを行いながら取り組むといいでしょう。

スキルを身につけたいという人にとって、目に見える形でスキルを表すことが難しいこともあります。

関連する資格試験を受けたり、業務をこなした件数をカウントしたり、評価してもらったコメントをメモしておくなど、さまざまな方法で可視化することでモチベーションを保つ工夫をしましょう。

自分に合わない仕事だと気が付かずに無理をしてしまう

副業をはじめる際に、何から始めたらいいのかわからずに結局自分に合わない仕事をはじめてしまう場合があります。
この場合も副業はなかなか続きません。
例えばスキルがない状態なのにクラウドソーシングサイトで仕事を受けてしまったり、こなしきれない量の仕事を受注してしまったりするといったパターンです。

スキルがないのにクラウドソーシングサイトで仕事を受けることのデメリット

クラウドソーシングサイトではさまざまな種類の仕事を受注することができます。

ときには高収入が得られるけれども、経験のない分野の仕事というのも目にすることもあります。

仕事内容は自分にとって難しいけれども時間をかければこなせないこともない。高収入を得たい。という考えだけで仕事を受注したけれども、時間をかけて作業した結果、時給換算すると低賃金になってしまったり、挫折をしてしまったりすることもあります。

スキルアップのためであってもやはり高すぎるハードルを超えることはリスクを伴います。

仕事を受注する時には内容をよく確かめましょう。

こなしきれない量の仕事受けてしまった場合のデメリット

一度に大量の案件を受けてしまうことで生じる問題があります。

例えば副業に時間を割いてしまったがために十分な休息がとれずに本業でミスをしてしまったり、副業をこなすことができずにマイナス評価に繋がってしまったりといったことです。

高すぎる目標を持っていると仕事を抱えすぎてしまうことがあります。

本業も含めて自分がやらなければならないことをしっかりと把握したうえで仕事を受けるようにしましょう。

副業を続けるためのポイントとは?

副業を続けるためにはいくつかのコツがあります。
4つのポイントにわけてご紹介します。

自分に確実にできることからはじめる

自分にとって難しいことをこなすには体力や気力が必要になります。

本業で疲れていたり時間があまりとれない場合には副業があまりにも難しい作業だったり業務だったりすると続きません。

自分が確実にできることからはじめましょう。

ハンドメイド作品を作るのは苦にならないけれども販売するのは難しそうで気後れしてしまうというのであれば、まずは作ることから始めましょう。

その上で30個作ったらショップを開く!などといった目標を立ててみるといいでしょう。

ブログ運営をしたいけれども文章を書くのがどうも苦手。書きたいネタはあるけれども時間がかかりそうなことがネックであるというのであれば、文章の作成を外注するという手もあります。

そのうえで、自身はブログのデザインを考えたりアフィリエイトの設定を行ったりしましょう。

目標を短期・長期・最終の3ステップで考えるようにする

目標は短期目標、長期目標、最終目標の3ステップで考えましょう。

細かく目標を決めることはモチベーションの維持に繋がります。

そういった意味で、短期目標はとりあえず達成できそうな目標を1週間単位くらいの短い期間で考えましょう。

そのうえで1ヶ月後どのようになっていたいのかという長期目標を考えます。

一度立てた目標がブレても問題はありません。

もう一度立て直せばいいのです。

短期目標が変わったときには長期目標や最終目標を変更しなくてもいいかどうかを確認してください。

最終目標は変えずに短期目標や長期目標を調整する方法もいいですよね。

何度も目標を見直し無理のない範囲で一歩ずつクリアしていくことを目指しましょう。

計画を立てるときは本業・副業・プライベートをミックスして考える

本業と副業、プライベートの時間のバランスをとることは難しい課題ではありますが重要なものでもあります。

副業に力を入れすぎて本業に支障が出てしまうことは避けたいですよね。

また仕事に圧迫されてプライベートの時間が削られることが続くと副業を続けられないという結果になりかねません。

これらを防ぐためにも本業と副業とプライベートの計画はそれぞれ別々に考えるのではなく、総合して考えましょう。
本業の繁忙期には副業はお休みしてみたり、たまには仕事のことを忘れてプライベートを充実させる日や期間を設けたりするといいでしょう。

副業を応援してもらう

副業をしていることはあまり公にできずにいる人もいるでしょう。

本業に関しては目標を社内で公言して、それに向かってがんばれるけれども副業は孤独で続かないパターンもあります。

この場合は誰かに副業を応援してもらいましょう。

友だちに副業に関する話しを聞いてもらうのもいいでしょう。

SNSで全く知らない人と切磋琢磨するのもおすすめです。

Twitterで今日こなした仕事を毎日つぶやくことを糧にするような簡単なものでも、継続の手助けになってくれますよ。

まとめ

転職に役に立つ副業。

すぐに辞めてしまってはマイナスになってしまいかねません。

具体的な目標をもつことで、副業を続けられるようにしてくださいね。

継続は力なりです。

シェアする

フォローする